主にゲーム、その他好きなことについてのブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | | | ∧top | under∨
影時間って知ってる?
どもども(^ー^)こんばんは、うさぎですw嘘ですwKyonですw
今日は映画を見てきたのでそのことを記事にしたいと思います。

見てきた映画こちら
acc52ee3[1]

PERSONA3 The MOVIEです!いやーよかったw好きなRPGの一つ
なので、どうくるかなーと思ってたんですが、OPの入り方を見たとき
懐かしさからか、鳥肌が立ってにやけましたwwいい入り方だったww
内容も結構しっかりしててペルソナシリーズお馴染みのコミュ障な主人公
が成長する過程が丁寧に描かれてたと思います、最初ペルソナ召喚の掛け
声が棒読みだったのに女帝、皇帝戦では感情的になってたり、最後には笑顔
のシーンがあったり。また各キャラの迷言もあったり、4とは違ってちゃん
と武器での戦闘があったりとかなりよかった!wでもこれサブタイトルが
#1 Spring of Birthなんだけど、春夏秋冬で4部作なのかな?気になる
このペースでいくとメインイベントだけでもかなり駆け足になりそうww
まぁサブイベント含めてグダるくらいならいいと思うけど、思いれのある
作品なんで期待してまってようww映画も良かったけどゲームもやってみてね!

最後にゲームやったことない人用にあらすじ書いておきまーす。
1日と1日の狭間にある隠された時間。「影時間」その影時間では人々は
動くこと、また認識することすらできない。空白の時間そこにのみ出現
する怪物・・・「シャドウ」奴らに対抗できるのはペルソナという特殊な
力を持つ者のみ、私立月光館学園に転校してきた結城 理は影時間で活動
できる数少ない人間、転校してすぐ、彼はシャドウの襲撃に会いペルソナ
の力に目覚める。そして同じペルソナ使いで構成された特別課外活動部へ
と引き入れられる。そこで彼らを待つものとは、次第に明かされていく
影時間の真相とは!?

「君は、1日が24時間ではないと言ったら、信じるかい?」
スポンサーサイト
別窓 | 映画 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
kyonはPSOにいる砂漠大交差点
何か映画やってるかなー?
おっ!あるじゃん!という事で見てきましたこちら

200.jpg

1もなかなか面白かったですが2も面白い^-^
今回もアクションあり、笑いありであっという間の119分でした。
大泉洋さんと松田龍平さんとの絡みが最高で、名コンビだなーと感じました。

そして今日はもうひとつ、漫画を紹介
今日映画の帰りに本屋に寄ったら、出てました!?
news_thumb_kinokoinu4.jpg
きのこいぬ~4巻です^-^
なんと4巻では新キャラがでて、きのこいぬにあんなことが・・・
ますます盛り上がりを見せるきのこいぬ
むふふ~、気になります?気になりますよね~!?
おしえませ~んw自分の目で確かめてくださいww

どちらも面白さは保障しますのでご覧あれ~
別窓 | 映画 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
映画・感想
ただいまー、今映画を見て帰ってきました~
早速感想へGO!!
今回見た映画はこちら↓↓
iro3_2.jpg



アイアンマン3です^-^
今回のアイアンマンは、アベンジャーズから1年後が舞台
トニーの語りから始まり、どんな敵と戦い、戦うまでに何があったか、なんで敵が生まれたかを
振り返る感じです。ラストのパーティーは必見!!
これ以上はネタばれになるので口チャックします^-^
なので感想だけ・・・今回のアイアンマンは笑いが絶得ませんでした!
でもやることはしっかりやってくれるさすがって感じです。
スーツの装着も前作よりも動きがあってすごかったです。後、トニーがかっこいいw
アイアンスーツを着て戦っているのもかっこいいんですが、今作はトニーの人間性にしびれましたw
とまぁ、見たばっかりで興奮冷め止まないので長くなる前にしめますww


アメコミ好きなら見ろ!好きじゃなくても見ろw1,2見てないなら1,2見てから見ろ!まだ間に合うww

いつ見るの?今でしょww
別窓 | 映画 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
映画紹介
今日は23時まで飲んでしまった><
楽しかったー、話が弾むって最高のおつまみだよねww
この時期、お酒といったらお花見ですな~。皆は行った?
僕は行けてません(;へ;)なので自分でとった写真を見ながら擬似花見をしましたw
来年は行きたいな~。
↓↓カメラの腕はまだまだだけど^^;
IMG_03200.jpg

IMG_0322.jpg

さて、昨日の記事に書いた映画の紹介
今回紹介するのはこちら
20120714023011396.jpg


終焉を迎えた世界が舞台、生き残った5人は何かから逃げるように歩き続ける。
そんな彼らの1日を描いた作品。この作品は、色彩を少し落としてモノクロ映画風にしているんですけどそれがすごい良い味を出してます。そして、なぜ彼らは歩くのをやめないのか、いったい何から逃げているのか?そして何と戦っているのか?そんな疑問を抱かせる冒頭15分。敵はなに?ゾンビ!?バンパイア!?宇宙人!?何でこんな世界なの!?と解らないことだらけですが次第に明かされていく真実、敵、彼らの目的、なかなか味な演出をしてくれます。
そんな彼ら1日の出来事が、ものすごい凝縮された映画であっという間に時間が過ぎてしまいます。

皆さんも彼らの濃い1日をぜひご覧になって見ては?

※ホラーが苦手な方は注意です。
別窓 | 映画 | コメント:2 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
映画感想・紹介
4月13日に映画見てきましたー、何の映画かと言うと・・・こちら
hune

辞書を作る映画でして、辞書を作るまでにこれほどの苦労があるなんて知らなかったー^^;
えー?辞書を作る?なんかダレそうと思ってたけど笑いあり、感動ありで最後までダレずに見ることができました。いやぁ、面白かった。
こちらの映画133分なんですけどその約2時間ちょっとの間で、言葉の大切さと人間の成長を感じさせるとてもいい映画でした。辞書を作るという事で日本ならでは、日本語だから出来た映画だと思いました。

皆さんも一度ご覧になり日本語の素晴らしさに触れてみては?
別窓 | 映画 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
| Kyonのうさぎ小屋 |

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。